ドラマ「太陽は動かない」多部未華子さん出演決定!NPO法人の職員「落合香」役

スポンサードリンク

2020年5月24日(日)にWOWWOWで放送スタートする

(全6話、※1話目無料放送)

ドラマ「太陽は動かない」、多部未華子さんが「落合香」役で出演が決まりました。

おめでとうございます!!

スポンサードリンク



スポンサードリンク

原作「太陽は動かない」とは?

「太陽は動かない」は、原作は「吉田 修一 (著)(幻冬舎 2014/8/5)の傑作エンターテインメント小説」です。

「パーク・ライフ」で第127回芥川龍之介賞を受賞した、日本を代表する小説家です。

 

映画「太陽は動かない」

映画「太陽は動かない」は、

2020/5/15(金)に藤原竜也・竹内涼真共演で映画化され、全国ロードショーが決まっています。

映画「太陽は動かない」公式サイト

 

映画「太陽は動かない」ツイッター公式サイト

スポンサードリンク



ドラマ「太陽は動かない -THE ECLIPSE-」

そして、5/24(日)から、

原作者である吉田修一の監修によるオリジナルストーリー「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」の放送がスタートします。

多部ちゃんが出演するのはドラマ版の予定になっていますが、どちらもチェックした方が楽しめそうですね^^

連続ドラマW × WOWOWFILMS

完全連動の超巨大プロジェクト

出演:藤原竜也×竹内涼真

監督:羽住英一郎×ストーリー原案:吉田修一

映画版とは全く違う事件を描く<NEWシリーズ>!

主演に『カイジ ファイナルゲーム』がまたしても大ヒットの藤原竜也、相棒にTBS日曜劇場「テセウスの船」の主演で勢いに乗る竹内涼真を迎え、吉田修一によるシリーズ原作を、映画と連続ドラマの連動で贈る超巨大プロジェクト『太陽は動かない』。

映画版の主要キャラクターや設定はそのままに、原作者の吉田修一によるストーリー原案を基に映画版とは全く違う事件を完全オリジナルシナリオで描く<NEWシリーズ>=連続ドラマ版。

全話の監督を担ったのは映画版と同じく羽住英一郎。

『海猿』『MOZU』シリーズなど、エンターテインメント超大作を次々と手掛けてきた同監督が、日本のテレビドラマ界に大投入する『MOZU』以来の衝撃に、括目して期待せよ!

出典:連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-

 

スポンサードリンク

落合香:役「多部未華子」さん

ドラマ版「太陽は動かない」では、諜報組織の存在に迫るNPO法人職員・落合香を多部未華子さんが演じる予定です。

(時期的にはもう、クランクアップしてるでしょうね)

これから公式サイトで情報が追加されていくでしょうから、要チェックして行きましょう^^

 

3月には多部さんが出演している、(2018年6月に一般公開された舞台)「ニンゲン御破算」も限定公開されることもあり、

今回のドラマ「太陽は動かない」をきっかけに、WOWWOWに加入するかどうか悩んでます。

映画、舞台など、有料コンテンツがかなり多いようなので、良いきっかけかもしれませんね^^

 

■こちらの記事もおすすめです

2020年3月28日(土)多部未華子さんナレーション【ノンフィクションW 松尾スズキ 人生、まだ途中也】

スポンサードリンク



スポンサードリンク